医療レーザー脱毛をした当日は入浴を避けよう

日本人は基本的に毎日入浴する習慣があり、特に夏場などは何もしなくても汗をかく事からもお風呂は欠かす事が出来ないという人もいます。

しかし、そのような人でも医療レーザー脱毛を行った当日については入浴は避けておくべきです。医療レーザー脱毛と言うのはレーザーを体毛の色素に吸収させる事で発熱させているのですが、その影響は体毛の周囲の肌にも及ぶので肌が敏感な状態となります。

そのような状態だとちょっとした刺激が原因で症状が簡単に悪化してしまう事もあるので、普段の何気ない行動にも注意が必要となります。その一つが入浴であり、入浴すると血行を良くして身体を温めますが、それが原因で肌が炎症を起こしてしまったり赤みがかっていた肌の状態が悪化してしまう可能性もあるのです。だから入浴するのはやめておくべきなのです。

ただ、そうはいっても汗をかいたりしていた場合は肌がベタベタして気持ち悪いだけでなく臭いも気になるものです。そのような状態で我慢するのは耐えられないという人も、汗を洗い流す程度の事は可能なのでそれで我慢して下さい。医療レーザー脱毛の当日に避けるべき事は入浴であって、シャワーを浴びる事についてはまた別の話となります。余計な刺激を避けたいのであればシャワーであったとしても避けておく方が無難ではありますが、ぬるめのお湯を浴びるようにして身体をあまり擦って刺激を与えるような事をしないように注意すればシャワーで汗を流す程度は問題なく行う事が出来ます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *